無料で海外旅行へ行ける方法を無料LINE講座でプレゼント中! 無料で講座を手に入れる!
無料で海外旅行へ行ける方法を無料LINE講座でプレゼント中! 無料で講座を手に入れる!

【豪華】メズム東京「エグゼクティブルーム・スイートルーム」お部屋紹介レビュー!

ヘッダー画像
ブログ2020.08.11  
 

メズム東京都心の絶景!スイートルームとエグゼクティブルーム大公開

メズム東京はspgアメックスカードの無料宿泊対象マリオットホテルグループ。部屋のアップグレードもできます。今回は都心の絶景を眺めるエグゼクティブルームとスイートルームを大公開。

メズム東京都心の絶景

 

メズム東京ルームレビュー

4月27日に東京竹芝にオープンしたメズム東京。ホテルの独自性、こだわりのアメニティを前回ご紹介しました。

今回はお部屋のレビューです。

一般的なお部屋エグゼクティブルームと、マリオットグループチタン会員の特典として、アップグレードしたスイートルームを大公開します。

ちなみにエグゼクティブクラス、スイートルームの宿泊者は、浜離宮恩賜庭園を眼下に望む専用ラウンジ、「club mesm」を利用できます。

最初にエグゼクティブルームをご紹介。

 

エグゼクティブルームに潜入

エグゼクティブルーム2003号室

エグゼクティブルーム

23階2303号室です。結構変わった作りです。

 

エグゼクティブルームベランダ側から。奥はバスルーム

お風呂がガラス張りで、ベッドのすぐ横にありますね。シースルーのバスルーム

一見「えーーーー丸見えじゃん!!!」

と思うのですが、大丈夫!ちゃんと仕切りをガラガラっと出すことが出来ます。

普段シャワーを浴びていない時はこの仕切を開放することによって、部屋が広く感じられ、気持ちよく部屋を利用することができます。

 

キーボード

キーボード

もう1つ変わった点がこちら、キーボード。部屋にキーボードがあるんですよ。変わってません??

今までマリオット系のホテルにかなり宿泊してきましたが、キーボードが置いてあるホテルは見たことがない!!!

ここがまた他のホテルと違うところですが、メズム東京ではスタッフをタレントと呼びます。

そのタレントがなんと部屋に案内してくれた時に、このキーボードで音楽を奏でてくれるんです!!!

タレントさんが弾いてくれます

すごくないですか??

ちなみにこのキーボードはスピーカーにもなっているので、滞在中に自分のスマホから音楽を流すこともできます。

 

日本ブランドとこだわり

日本ブランドとこだわり

基本的にこのメズム東京は外資系のブランドと提携していますが、日本ブランドにもこだわって作っているそうです。

例えば、テレビやこのキーボードなども、日本のブランドです。

 

可愛い小物入れ

スーツケースのような小箱があります。これ何かというと、小物入れなんですね。
こんな可愛い小物入れが置いてあるホテルも見たことがない!

こういった遊び心が散りばめられているのも、このホテルの魅力です。

 

ドリンクのこだわり

ドリンクにもこだわり

コーヒーは、普通によくあるドリップタイプではありません。

自分でフィルターを敷いて、コーヒーを優雅に淹れる時間も楽しんでほしい。

そんなコンセプトで作られているそうです。

 

コーヒーも日本のブランドとコラボしています。有名な猿田彦コーヒーというブランドです。
皆さんご存知でしょうか?

このようなところにも日本ブランドも大切にしているオーナーの心意気を感じます。

 

コラボはこれだけにとどまりません!
なんとペコちゃんともコラボしているんですね。メズムペコちゃん。

コラボ、メズムペコちゃん

しかもこのペコちゃんが着ている黒い制服は、メズム東京のタレントさんの制服と同じなんです。

 

抹茶

更に更に!
棚を開けていくと、なんと抹茶を発見!外国人宿泊者にうけそうですね。

自分で茶せんでお抹茶を点てていただくこともできます。

 

冷蔵庫の中にはハートランドのビール。ビール2本は1泊ごとに無料で付いてきます。

嬉しいですね。

 

ウェルカムギフト

ウェルカムギフト、支配人からのメッセージ

ソファーのリラックススペースには、総支配人からのお手紙とウェルカムギフトに、メズムチョコレートが置いてあります。

このお手紙も、印刷ではなくて手書きです。こういった心遣いもとても素敵です。

これだけの部屋数があって印刷した方が楽でしょうに、それをやらずに1枚1枚心を込めて文字を紡ぐ。

そういう気持ちが僕はすごく嬉しく思います。

 

ベランダからの眺め

ベランダからの眺め

ここは23階ですが、こういった高さのホテルでは珍しくベランダに出られます。

このホテルは中心にエレベータがあって、その四隅に部屋があるので、360°いろいろな眺望の部屋があります。

今日はあいにくのお天気ではっきり見えないのが残念です。
こちらの部屋からだと、浜離宮、汐留、新橋、銀座。向こうにスカイツリーまで見えます。

 

逆方向の部屋だったらお台場が見えるという感じで、どの方向の部屋に泊まってもお楽しみいただけると思います。

 

タブレット

メズムタブレット

もう1つメズム東京でおもしろいところは、基本的に案内が書いてある紙がありません。

メズムタブレットと呼ばれる端末で、スピーカーやテレビの使い方、コーヒーの淹れ方なども参照することができます。

おいしいコーヒーを楽しんでほしいと言う想いから、動画で説明を見ることができるようになっています。

 

バスルーム

シャンプーやボディソープのブランドも、初めてホテルとコラボすることになった有名なブランドだそうです。

水圧も問題ありません。
お菓子みたいなかわいいバスソルトも、同じブランドで用意されています。

バスルームで特筆すべきなのは、これ!

謎の絵本はアメニティボックス
バスルームにある謎の絵本

 

何なのかと言いますと、中にアメニティが入っています!

控えめに言ってもとても可愛い!!!!本当に可愛くて、小洒落た素敵なアメニティセットです。

で、ここでの注意なんですが、

 

こちらの本の中に入っているアメニティは、お持ち帰りいただけます。でも、この本型の入れ物は持って帰らないようお願いします。

次の宿泊者に思い出をつなぐ、想いを託すという意味を込めて、この本型の入れ物になっているそうなんです。

ですから、しっかりと次の方にこちらの本を渡して欲しいと思います。

ここにもメズムさんの想いを感じ取れますね。

 

トイレ・クローク

奥にいくとトイレ・クロークがあります。トイレはここも日本ブランド!安心・安全のTOTOさんです。

スリッパは下駄

そしてクロークルームで面白いと思ったのが、スリッパが下駄であること。

もちろん先程の本もこちらの下駄も、使った後にはしっかり消毒しますので心配はいりませんとのことでした。

 

浴衣風記事のバスローブ

バスローブは生地が浴衣風です。さわり心地がすごく良い。

これも日本の有名なブランドとコラボして作られているそうです。

こうやって洋風のホテルに滞在しながらも、日本を感じられるのが嬉しいです。

 

大型バルコニー付き角部屋スイートルーム

スイートルームにアップグレード2127号室

アップグレードした1泊26万円!のスイートルーム。21階、2127号室です。ドアオープン!

入った瞬間から違いがわかる!

 

先ほどまで居た大きさの部屋を2つ、壁をぶち抜いて繋げています。部屋の面積はだいたい2倍くらいになります。

*一部エグゼクティブルームのレビューと重複する部分もあります。

 

リビング

スイートルームリビング

さきほどのエグゼクティブルームは1部屋で、テーブルからベッドまで全部完結していました。

こちらのスイートルームは、そこからベッドとバスタブが無くなっているので開放感が全然違います。

 

1部屋分をリビング用に使っているので、納得の広さです。

床も先程はカーペットだったのですが、基本的こちらは大理石です。
リビングの部分だけカーペットが敷いてあります。

高級感が違います。

スイートルームのトイレは広め、洗面台つき

トイレは少し広めで、個室の中に洗面台がついています。

 

こだわりのおもてなし

どの部屋にもオーナーの生沼(オイヌマ)さんのこだわりで、手書きでお手紙なんかもおいてあります。
「滞在中に五感を魅了して、インスピレーションが生まれる体験を」
・・・かっこいいですね!!!!!

スイートルームのドリンク類

ドリンクもしっかり用意されています。ここにもオーナーのこだわりが見えます。

メズム東京のコーヒーは、猿田彦コーヒーというメーカーが使われています。

オーナーの生沼さんが猿田彦コーヒーの味だけでなく、サービスクオリティにも感銘を受けてこのホテル開くとなったときに、コラボの話が持ち上がったそうです。

よくあるドリップコーヒーではなく、自分でフィルターを敷いて、粉を入れて、、、とこだわりの一杯になっています。

 

お水も再利用の観点から、瓶の容器です。

こういうところも配慮が行き届いてますね。

引き出しをあけると、おっとびっくり!!!茶せんと抹茶もあります!!

自分でお抹茶が点てられるホテルは日本広しと言えども、そうないのではないでしょうか。

 

他にもなんと、ペコちゃんとのコラボもあります!このお菓子のパッケージはメズムとペコちゃんのコラボ。

ペコちゃんが来ている黒い制服は、メズムのスタッフさんが着ている制服と同じです。

こういう遊び心が個人的にすごく好きです。

 

冷蔵庫には水とビールが入っています。このビールは無料です!嬉しい!

1泊につき、水とビールが2本ずついただけます。

ただ、この水とビールは追加をした場合は、チャージがかかってしまうので
ご注意ください。

 

ベランダ

広いベランダ

このお部屋の1番の特色は、ベランダです。

広い!とにかく広い!

角部屋なので、浜離宮側から品川サイドまで一望できます。

 

とにかくベランダが広く大きく開放感がハンバないです。

続いて、ベッド・バスルームに移りましょう。ここも広い。
開放感に溢れています

 

バスルーム

スイートバスルーム。洗面台2台

こちらバスルームも素晴らしい。スイートなので、シングル用の洗面台が2台あります。

この2台の洗面台の間に…  何やら本のようなものがおいてあります。

これ何かというと、前回お伝えしましたが、実はアメニティです。

 

箱の中のアメニティ

本を開けると、物語の1ページ目が!!!これが全部アメニティ。オシャレ!こだわりを感じます。

このアメニティは持って帰って大丈夫です!バブルネット、くしなど何でも一通り揃っています。

本当によく出来ているなと感心します。

 

あ、でもこの本は持って帰らないでくださいね(笑)
これは、次の方に素敵な思い出を残しておく、というつもりで、置いて帰ってください。

記念に持ち帰りたい場合は、中身も入れて8,800円で購入できます。

 

次にシャワーですが、これは少しややこしい。ロゴがあるのですが、これどちらもシャワーに見えます。

正確にはどちらもシャワーなのですが、右に回すと天井のシャワー、左に回すとコードのシャワーが出ます。

 

参考までに。
外資系のホテルに泊まると、間違えて上からのシャワーを出してしまい、キャってなるやつですよね(笑)

冷たい水が上からかかるとびっくりしますからね。気をつけてください!
(実はエグゼクティブルームで、水圧を確かめようとしてやらかしていました💦
その時の画像がこちら  ↓  一瞬でした)

シャワーにご注意1

シャワーにご注意2

シャワーにご注意3

シャワーにご注意4

 

ベッドルーム

スイートベッドルームからの眺めは最高

この部屋の最高なところは眺めですね!角部屋なので、ベッドで寝ながら都心の夜景が一望できます。

右を向けば、晴れているとスカイツリーまで見渡せます!!!最高の一時です。

 

IOT化

メズム東京のIOT化

メズム東京の特徴といえばペーパーレスです。

最新のホテルということでIOT化に力を入れていて、紙の資料をできるだけ無くし、タブレットなどで案内を行うよう工夫されています。

 

エアコンの温度調整やカーテンの開閉なども、タブレットでできるようになっています。VRで確認しながらできます。

このような新しい取り組みを積極的に行っています。

操作方法がわからない場合は、スタッフの方が親切に教えてくれます。
メインメニューには、サービス一覧やルームサービスなどの案内も載っています。

 

チェックアウトの時間の確認などまで、全てこの端末で行うことができます。

結構感激しますよ。
分からないことが出てきた場合は、フロントに電話してください、という形になっています。

 

こだわりの空間から眺める都心の絶景

メズム東京は先鋭的なホテル
基本的にこのメズム東京は、マリオット系列のホテルの中でも先鋭的なホテルで、いろいろと新しい取り組みがなされています。

1つ1つの後ろにこだわりやストーリがあり、知っていくと非常に面白い。

 

スタッフをタレントと呼んだり、様々なバックグラウンドストーリーがあったりと、まるでディズニーランドのようです。

当然こちらのタレントも、それぞれがいろいろな想い・情熱をもってお仕事されています。

是非、宿泊の際にはいろいろなことを聞いてみてください。よりホテルの滞在が楽しいものになるかと思います。

 

以前マリオット系列のホテルに泊まったことがある方でも、ホテルに入った瞬間から、細部にいろいろな違いを感じることができると思います。

こだわりの空間から眺める都心の絶景、ぜひあなたも体験されてください!

 

この時期(新型コロナ感染が落ち着かない中)のオープンということで、様々な意見・葛藤の中、判断に悩まれたそうです。

その中でもお客様がいてくださること

そして何より情熱をもったタレントさんたちが集まってくれた、というところで何とかオープンに繋がったそうです。

そんな風にオーナーもおっしゃっていました。

このホテルが、多くのお客様に愛されるホテルになってほしいなと強く思います。

Copyright©2020 マイレージ裏技集|マイルの達人が教える奇跡の攻略法【完全公開版】 All Rights Reserved.