無料で海外旅行へ行ける方法を無料LINE講座でプレゼント中! 無料で講座を手に入れる!
無料で海外旅行へ行ける方法を無料LINE講座でプレゼント中! 無料で講座を手に入れる!

【クレジットカード比較】「Visa、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナース」おすすめクレジットカードの選び方

ヘッダー画像
ブログ2020.08.28  
 

おすすめクレジットカード選び方~クレジットカードブランドどう選ぶ?

おすすめのクレジットカードはどれか?ブランドの選び方は?自分に合ったクレジットカードの選び方で迷っている方に、おすすめのクレジットカードの選び方を解説します。

おすすめクレジットカード選び方~クレジットカードブランドどう選ぶ?

 

クレジットカード選びに迷ったときは

クレジットカードを選ぶときに、いろいろなブランドがあってどれが自分に良いのかわからない。
クレジットカードの選び方に迷っている方に、まず知ってほしいのはそれぞれのブランドの特徴です。

 

どのカードを持つのが自分にとって良いのかは、クレジットカードの使い方によっても異なります。

ブランドの特徴とカードの使い方に合った、おすすめのクレジットカードの選び方を解説していきましょう。
あなたにピッタリのクレジットカードが見つかりますよ。

 

おすすめのクレジットカードの選び方

結論から

おすすめのクレジットカードの選び方のポイント
・自分の用途に合わせて、2枚もしくは3枚のカードが基本
・VISA または MASTERのどちらか1枚
・用途、貯めたいポイントに応じてJCB、AMEX、ダイナースから1枚もしくは2枚
です。

クレジットカード選びでしてはいけないこと
それぞれの特徴や自分の使い方を考えずやみくもにカードを持つのは、メリットがなくおすすめできません。

 

クレジットカードの5大ブランド

クレジットカードのブランドは大きいところで5つあります。JCB、VISA、MASTER、AMEX、ダイナースです。

この5大ブランドカードをコンプリートしようと思う方、結構いらっしゃいます。

「MASTERを持ってないからMASTERカードを作っておこう」
「JCBがないから JCB で作っておこう」

これは、全然メリットはありません。その理由はそれぞれのブランドの特徴、クレジットカードの使い方にあります。

 

5大ブランドとカードの種類

おすすめクレジットカードの選び方

日本では大きいところで以下5つのブランドがあります。

VISA
MASTER
JCB(ジャパンブランド JCB)
AMEX (アメリカンエキスプレス)
ダイナーズ

がメイン。まずここを覚えてください。

ブランドを選ぶ際に重要なのは、

クレジットカードが使える場所=すべてのカードが使える

というわけではないこと。
です。

 

次に、それぞれのブランドが独自に発行しているブロパーカードと、他社と提携して発行している提携カードの2種類があります。

・プロパーカード
・提携カード

ここも覚えておいてくださいね。

 

2大ブランドVISAとMASTER の特徴

VISA とMASTERが、2大ブランドとして、世界で一番強いプランドです。
なので、日本中そして世界で見た時に、カードが使える場所=VISAとMASTERは、ほぼ間違いなく使うことができます。

 

あとの3つ、 JCB 、AMEX、ダイナースは、すべての場所で使えるわけでないです。
カードの加盟店、店舗側が提携をしていないと使えません。

どこでも絶対カードが使いたいとか、海外で使う頻度が多い方は、VISA かMASTERを中心に考えると良いです。

 

JCB、AMEX、ダイナースの特徴

基本的に、JCB、AMEX、ダイナースは、

「用途に合わせてポイントが欲しい」
「こういうマイルをためたい」
「権威性欲しい」

と言うことで選ぶ方が多いように思います

 

JCB、AMEX、ダイナースはどういう場合に考えるかというと、ポイントです。

例えば JCB系のカードで、たくさん貯まるポイントがあります。
AMEXもいろいろありますが、例えば SPGAMEX カードも、ホテルポイントとかマイルが貯まりやすいとかがあったりします。

ダイナースは、世界で一番最初に作られたクレジットカードと言われています。
ダイナーズプレミアムという黒いカードは、権威性とかもあったりするので、ブランド目的で、作る方もすくなくありません。

 

AMEX、ダイナースのJCBとの提携

日本において、最近大きく変わったのは、AMEXとダイナースの決済についてです。

これまでは、決済ができる所が少なかったのです。
なので、

「AMEX、ダイナースって聞いたことがあるしかっこいいけど、決済できるところは
日本で少ないよね…」

と言われて、敬遠されていました。

 

しかし2000年に転機が訪れます。
ジャパンブランドのJCBが、アメックスと2000年に加盟店開放契約を結ぶことで合意しました。

これにより、国内1,000万件を超えるのJCB加盟店でアメックスカードを使うことができます。
またJCBはダイナースとも加盟店開放契約を結んでいます。

そのため、 JCBが使える場所は、基本的にAMEXとダイナースが使えるようになりました。

この提携において、AMEXとダイナースの利便性は飛躍的に向上し
日常の決済ではほとんど問題がありません。

 

プロパーカードと提携カード

ちょっとややこしいですね。具体例で整理しましょう。
例えば今、日本でカード発行枚数日本一の楽天カードには

・楽天 VISA
・楽天MASTER
・楽天 JCB

と3種類のブランドから選べます。これは各ブランドが楽天と提携しているからです。
つまり、楽天カードを持ちたいと思ったら、VISA、MASTER、JCBの3つのブランドから選べるというわけです。

 

決済方法と用途に応じた選び方

決済方法と用途によってクレジットカードを選ぶ

どのカードを、どのブランドを持ちたいかというのは、自分がどういう決済をしたいのかによって変わっていきます。

クレジットカードを最大限活用して、ほぼすべてのカードが使える場所で決算したいのであれば、 VISAかMASTERを必ず1枚持っておくことが大切です。

 

ポイントを貯めたい、マイルを貯めたいとかだと、 JCB、AMEX、ダイナースを自分の用途に合わせて、選択することが大事になります。

 

5大ブランドすべてを持つ必要無し

JCB、VISA、MASTER、AMEX、ダイナース、全部のブランドを、それぞれ1枚ずつ持つ必要はありません。

用途に合わせて、2枚か3枚のカードを持てばいいので、まずは VISA かMASTERのどちらかを抑えておいて、その他に、メインカードを選びます。

例えばAMEXのSPG にするのか、あるいはダイナースにするのか。
ANA系の VISA か JCB にするのかと言う感じで、自分に合ったカードを選びます。

 

5大ブランド、おすすめのクレジットカードは?

基本はVISAかMASTERから1枚、用途や貯めたいポイントに合わせて1~2枚を。

より多くの場所で使えるブランド、自分の使い方に合ったクレジットカード、というポイントを押さえてください。

あなたにおすすめのクレジットカード、自信をもって選んでください。

 

すでに有効活用されていて、

「こんな選び方、使い方がありますよ。」
「こういうメリットも」

という方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントをお寄せください。

Copyright©2020 マイレージ裏技集|マイルの達人が教える奇跡の攻略法【完全公開版】 All Rights Reserved.