無料で海外旅行へ行ける方法を無料LINE講座でプレゼント中! 無料で講座を手に入れる!
無料で海外旅行へ行ける方法を無料LINE講座でプレゼント中! 無料で講座を手に入れる!

【アメックスカード】紹介制度アンバサダープログラムについて解説

ヘッダー画像
ブログ2020.12.02  
 

アメックスアンバサダープログラムはマイルが貯まる最強の紹介制度!

アメックスカードのアンバサダープログラムへの招待状が届きました。マイルがドンっとたまるとても魅力ある紹介制度です!アンバサダープログラムのすごいところを解説します。

アメックスアンバサダープログラムはマイルが貯まる最強の紹介制度!

 

最強の紹介制度アメックスアンバサダープログラム

クレジットカードの紹介制度には様々な特典があります。

そのなかでアメックスの紹介制度アンバサダープログラムは、1人紹介すると3万円〜最大10万円相当の価値(航空券)が手に入ります。

例えば一人紹介したら、国内線なら沖縄に最大1往復相当のポイントが受け取れます。

 

紹介された側にもリスクはありません。

アメックスの紹介制度、アンバサダープログラムほど条件の良い制度は知りません。

アメックスのアンバサダープログラムとは。条件や制度の概要について解説します。

 

アンバサダープログラムとは

マリオットにもアンバサダーと言う名称がありますが、こちらは公表されている会員ランクの最上位です。

アメックスのアンバサダーはキャンペーンの名前で、会員ランクではありません。

招待されるとアメックスカードの紹介で受け取れるポイントの上限を超えても、ポイントが加算されるようになります。

 

招待状は誰にでも届くわけではありません。

紹介が年間20人(1−12月)を超えると必ずではありませんが、アンバサダープログラムへの招待状が届きます。

つまり、「アンバサダー=すごい」と言う意味ではなく、紹介制度のキャンペーン名と言うことです。

 

紹介ポイントの上限

アメックスから届く招待状には

「日頃、ご紹介プログラムを通じて、多くの方をご紹介いただきありがとうございます。紹介人数が増えたので、アンバサダープログラムにご招待させていただきます。」

と書いてあります。

 

招待されるとどんなメリットがあるのでしょうか。

以前は、カードの紹介人数や紹介ポイントに制限がありませんでした。

ところが、2019年に仕組みが変わり、1カードにつき年間の紹介ポイントは20万ポイントが上限となりました。
(例えばANAアメックスゴールドで1人10,000ポイント、年間20人)

SPGアメックスはポイントの換算基準が違うので、60万ポイントですが、20人紹介して、20万ポイントが一つの目安でした。
(SPGアメックスは1人3万マリオットポイント、年間20人)

 

アンバサダープログラムのメリット

では20人以上紹介した場合はどうなるか。

月に2人紹介すると、年間20人を超えるので、今までたくさん紹介していた方は超える可能性が十分あります。

上限が20万ポイントですから、超えたポイントは加算されません。

 

しかし、アンバサダープログラムへの招待状に返信すると、20万ポイントを超えた場合も、紹介ポイントが付与されるようになります。

実際に紹介した人数分の紹介ポイントを受け取ることができます。

 

アンバサダープログラムの注意点

アンバサダープログラムは1年単位です。今年アンバサダーになっても、来年は来年。

年度ごとに、20万ポイントを超えたときか超えそうなときに案内が来ます。

 

招待状は、20万ポイント対象の方全員に来るわけではないのです!

過去に紹介した方の動向、属性によっては、招待状が来ないことも。

 

紹介された人の動向

過去に紹介した方々の動向もチェックされているようです。例えば、

アメックスカードを作ってすぐに解約した
遅延や強制退会の割合が多い
審査の通過率が低い

ことなどが考えられます。

 

「10人紹介しているのに、カードが通ったのが2,3人しかいない。」

など過去に紹介した方々に問題があると、アンバサダープログラムの案内が届かない可能性があります。

 

返送期限に注意

受講生にアンケートをとってみると、超えそうな方は皆さん案内が来ているようです。

普通にしていれば、大きな問題はなくアンバサダープログラムの案内が来るようですね。

受け取ったら書類を返送すれば、20万ポイントを超えても加算されるようになります。

 

返送期限は翌月末日までです。

もしうっかり忘れていて期限が迫っていたら、同封されている返信用封筒でそのまま返送するのではなく、配達記録や書留など記録が残る郵便で送ったほうが良いです。

 

規約は必ず確認

招待状には規約が同封されていますので、必ず内容を確認してください。

クレジットカードは基本的に金融契約なので、規約はとても重要です。

このプログラムの有効期限は、登録した都市の12月末までの1年単位。今年は今年、来年は来年、ということですね。

 

規約で面白かったのは第7条6項、

「本プログラムはアメリカンエキスプレスのアンバサダー等の地位を付与し、活動を依頼するものではございません。本プログラムに登録した後においても、地位を利用した事実に反し、誤解を与えるような表示を行うことを禁止とさせていただきます。」

とあります。

 

不当に地位を利用した、事実に反し誤解を与えるような表示を禁止

「アメックスのアンバサダーです」などと不当に地位を利用した、事実に反し誤解を与えるような表示を禁止しています。

マリオットのアンバサダーとは意味が違い、あくまでもアンバサダープログラムと言う名称にすぎません。

アンバサダーが、偉いとかスゴイとか特権があるわけではないということが書かれていますね。

 

また、

「このプログラムを利用するにあたって規約に違反する行為があった場合には、アンバサダーのプログラムへの登録を事前通告なく解除し、以降再登録不可とすることができます。当社で、過去に本プログラムにおいて加算したポイントの取り消しをすることができます。」

とあります。

重大な規約違反があった場合には、過去にさかのぼり、すでに加算したポイントも取り消しができるということです。

これは怖いですよね。

 

こういう仕組みや内容を理解して、プログラムを利用する必要があります。

 

紹介制度実践の実例

アメックスの紹介制度はとても良いものです。

僕は12~13年行っていますが、実は3~4年前まで、年に1回か2回、大体春と秋に大きなキャンペーンがありました。

一人紹介すれば5万マイル、二人なら10万マイル、それが上限無く加算される。

そういうとてもお得なボーナスゲームがありました。

これに参加した僕も、友人も、受講生もみなヨーロッパやハワイ、沖縄など好きなところにいけるマイルが貯まっていました。

今考えると、ありえないような紹介キャンペーンです

 

今は、紹介が増えてきたのか、3年ほど前に改定され1人につき5万ポイントだったのが、3万ポイントになりました。

3万に下がっても、1マイルの価値が2円以上なので、5~10万円の価値になります。

 

紹介された方も、初年度年会費無料アメックスゴールドでよいので、現金も必要なくリスクがありません。

2年目更新するかどうかはその方の判断です。

 

キャンペーンで世界一周

キャンペーン時に登録すると、1人紹介で5万ポイント、つまり5万マイルもらえました!
これはとてもすごくて、5万マイルあれば、レギュラーシーズンに家族3人で、羽田空港から沖縄旅行に行けます。

東南アジアもエコノミーで行けます。

2人に紹介したら、10万マイルなので、ビジネスクラスで1名、ハワイやヨーロッパに行けちゃいます。

世界一周の距離で最低マイルも満たしています。

 

1名紹介で沖縄に3人いけるので、最低でも10万円相当の航空券の価値があります。

2名紹介すればヨーロッパにビジネスでいけますから、50~70万相当の航空券価値のマイルをゲットできます。

 

アメックスアンバサダープログラムで世界一周!

もともとアメックスはいろいろなカードがあり、利便性が高いカードです。

また、素晴らしい紹介制度があるなどいろいろメリットがあります。

 

アメックスは世間一般のイメージもとても良いです。悪いイメージを持つ人はあまりいないと思います。

アメックスカードを1名紹介して10万円近い価値をゲットできる、紹介された方もマイルが貯まるとウィンウィンの関係。

こんなに素晴らしい紹介制度はないと思います。

Copyright©2021 マイレージ裏技集|マイルの達人が教える奇跡の攻略法【完全公開版】 All Rights Reserved.